自分の力を自分が信じるところから始めてみよう!

友達と飲んだ帰り、二人とも話が止まらず・・・

別のお店で、さらには自宅で話し込んだ日がありました。

男性には理解し難いかもな(笑)

たくさん話したことの中にも、勉強になることあったのですが・・・

 

ふと、違う環境にいる二人がそれぞれ感じたことを話が出来るって
当たり前のようだけど、実はすごいことなのかなって思ったのです。

 

話していて楽しくなければ、そもそも話も続かない。

長時間でも話ができる、興味がある話がお互いに出来るって幸せなこと。

 

誰もが驚く特殊な能力はないのかもしれない。
でも話してみると彼女には能力がたくさん。無いって言われてもやっぱりあるんです。

観察すると私にも、色んな能力がありました。

何が言いたいのかというと、自分では普通だと思っている能力でも
別の人からみたら結構すごい力かもしれないのです。

それは周りに知られていないだけ。

その中には結構頑張って身につけたもの、自然と身につけたもの、
なんとなく身につけたもの、元々持っているものも。

これらは使ってみないと、どんなことが起こるのかわからない。

どんなに素晴らしい才能があったって、みんなが当たり前に持っている才能だとしても

結局、生かしていなければ外に出してあげなければ、
何も持っていないのと変わらない。

あるものも生かしきれないのに、新しく取り入れようとしたって
また使いこなせない私がいる。

だったら、今ある力をまず生かせるように。
なくて悩むくらいなら、考えるのなら
あるものを生かせるように、目覚めさせるために考えた方がいい。

自分の持っているものを信じられてなくて、
他の人の能力と比べてすごいって思えなかった。

だから新しいもの、わかりやすいものを取り入れなきゃ何もないって思ってた。

そうじゃない。

今までこの能力で生きてきたからまずそれを生かすこと。
そして、行動しているうちに足りないと感じるものを足していけばいい。

そんなことを思った日になりました。

 

お付き合いいただきありがとうございます(^^)