誰かが自分を信じてくれるってプレゼント。これは自分の宝物になる。

今日はクリスマス・イヴですねー🎄
メリークリスマス♡

なんとなく、プレゼントのこと考えてたら浮かんできたこと書いてみました。

 

世界の偉人の言葉って本を読んでいたら、

「人間が困難に立ち向かう時、
恐怖を抱くのは信頼が欠如しているからだ。私は私を信じる。」

ってモハメド・アリさん(プロボクサー)

が言っていた。

この人、やっぱり凄いなー。って思う。
自分を信じられたら、無敵!

『信じる』って自分へのプレゼントになるなー!

この人の言う、『私は私を信じる』って

「そんなの当たり前じゃん」って思う人

「それはそんなに簡単じゃない」って思う人

どっちが正解というのではない。見える世界が変わるんだ。

かく言う私は、後者。
簡単じゃないって思ってた人。

なんで自分を信じられないの?って聞かれると、これといった答えはない。
ただただ頼りないと思うから。

 

例えば、ブログを書くことを考えてみる。

ブログをやったことない自分を信じられない。スタートはまずこれ。

その後に始めない言い訳が並ぶ。

『ネット詳しくないから、開設できなそう』
『文章書いたことないから、書けない』
『あの人のように書きたいことない』
『あんなふうに上手に文章書くなんて無理』

どんなこと書いたって正解はないのに、気にする。
人の目が気になる。
文章下手だなって思われるのが怖い。

そんなことばかり考えて書けない。
いや、書かない。

 

ただ、こんなこと自分の中でぐるぐる考えたって
いつまで経っても書けないし、うまくなるわけないじゃん。

って思ってる自分もいる。

自分を信じる理由のハードルがめちゃくちゃ高いんだなーってこれ書いてて思った。

スラスラと毎日書ける自分にならないといけない。
人に役にたつブログじゃないといけない。
経験から書いたものじゃないといけない。

と自分に課すように、書かなきゃ書かなきゃって。

自分をどう信じるかは自由なんだけど、

 

そんなに凄いことは出来ないと本当に思っているんなら、どんなでも書けるよね。
逆を返せば、素晴らしいことを書く自分じゃないと嫌ってこと。

プライドだけは超一流で高いんだなー。
書いてて恥ずかしいなー

いきなり高い目標設定で打ちのめされていないで、
出来そうなことからやったらいい。
(諦めようよー早めに)
自分に言い聞かせる

 

低いハードルで何個も何個もクリアして、
出来る(書ける)自分を信じられるようにしたっていいんだから。

前の私は自分を全否定。トータルで見た自分は全く信じられなかったけど
少しずつ分割して考えると、信じられる部分も見つかった。

 

例えば、人を見る目。

私が全く自分を信じられていない時に、ある人と出会った。

この人は信じられる人だって一瞬で思った。

この人とは何年後かにすごく深い本音の話まで出来るようになるんだけど、
その時は初対面だし、一般的な話しかしてない。
だけど、この直感みたいなのは間違っていなかった。

その人から、今じゃ
「あなた自身よりあなたを信じてるよー。」
って言ってもらえる。

その人から信じてもらえる私。

だから私は私を信じられるようになってきた。

順番逆じゃないか?って思うかもしれないけど。。。

 

人を見る目は私ある!って思えるから、ここは自分を信じられる。
信じることってこういう少しずつの積み重ねでもいいんだな〜。

人を信じられることって、素敵なことだなって思う。
私は人を信じるところから、そして自分を信じてあげられるようになること。

これは簡単そうで、出来てないこともある。
それもわかってるから、今あえて自分にも伝える。

誰かが自分を信じてくれることは、プレゼント。自分にとって宝物になる✨

既にもらっているこのプレゼントを今度は私も誰かに届けられるようになりたい。

 

 

私はこれを読んでくれている、一歩踏み出したいあなたのお話が聞きたいです。その話を信じてタロットを引きます。そのために占い師として活動しています。私(タロット)に話に来てくださいね。

いろのセッションを受けてみたい方はこちらからお申し込み下さい。
クリック

お付き合いいただき、ありがとうございます(^^)