望みが一つ叶った…ワクワクすることがわかってきたかも!

いろんなことをしても何か現実がうまくいってないから
ハッピーちゃんとエイブラハムを信じたい!
今回こそは覚悟を決めて私の人生を変えていく。

焦るけど、無力感・罪悪感からさようなら

人は時間があると余計なことを考えて不安になるものです。
それは私も同じ。
「何かやらないといけない」
「時間を無駄にしてる」
「ちゃんとした仕事をしないと駄目」

ちゃんとしてない自分、時間をただ無駄にする自分に
とにかく無力感や罪悪感がすごかった私。

エイブラハムの感情のスケールでは22と気分的に最悪。

そんな状態で焦ってやりたくない仕事を探しても結局続かない。
今回は焦っても無駄だと思っても覚悟を決めて

「もうのんびりを許そう。無駄にしてもいい。落ち着くまで」

そう決めました。

覚悟して何もしない自分を許す

ハッピーちゃんの声を聞きながら、仕事が入らない時はゴロゴロ生活。

いつ閃きがきて、行動意欲が湧いてくるんだろうと不安も出てきますが
生活のことを考えなければリラックスできる最高な時間です。

好きな言葉を聞いたり、ふとやってみたいことが浮かんだらノートに書いて眺めてみるをしています。

小さな望みの1つ

実は蝶の実験をする前に、動画だけ見てる時に試してみようと思った小さな望みが出てきて、それをノートに書いて叶うかという実験をしてみています。

(過去記事↓)
ノートに書いた望みの中から3つ叶えてね!

その中でノートを見返していたら1つ願いが叶っていました。
最初の頃の望みで出てきていた

「オシャレになりたい」

出た頃は望みが大まかすぎて、もっと細かく望まないとな〜なんて考えていました。
望み実験もしてみたいし…ということで小さな望みでノートにこう書いていました。

「真似してみたいコーデをしてるモデルさんがみつかる」

グータラしつつYouTubeでオシャレなどと検索していて、望みの内容も忘れていましたが出会っていました。

1つ叶っていましたよ〜♬

望みの後に行動

そこからやってみたいことがパッと浮かんできました。

「新しい洋服を見に行こうか!」

けれど、素敵に見える服や揃えていこうと思う服を考えるとお金がないと買えない…
また気分が悪くなりました。
収入と比べて買いたい物の金額が大きくオーバーします。
これでは宇宙理論と違う。方向が違う。

すぐ動くのをやめてハッピーちゃんの言う揉み直し。

「どうだったら、最高なんだ?」

「自分に似合う服、好きな色や形がわかってて楽しく買い物がしたい」

「今まで買い物行っても出来なかったのにどうやって選ぶの???」

行動は断捨離

そう思ったら、急に断捨離がしたくなり部屋を整えたい欲が湧き上がってきました。
これが閃きと行動なのかも。私の望みの中には「ホテルの空間のような部屋」もあるし。

『断捨離』

まずは洋服からやってみよう!

まとめ

望んだ後は気分良く過ごす。そうすると何かしら閃きがくるという。その閃きはパッと出てすぐに消えてしまうんだとか。
大体の人は、この閃きは一瞬だし気のせいとして流しているのだそう。
それが望みが叶うの工程の中の受け取る行為が出来てないことなのかなと思いました。

今回は気のせいにせず動きます。