行動

望みを叶えるための行動のヒントは閃きでくる

望みは制限なく何でもいい。って言ってた。
それから望んでも気分が悪くなるなら考えないほうが良いとも。

出てきている望みに対して感情が動かない、こんな事叶うのかな〜と不安になるなどがあって考えないほうがよさそうな状態だった。

望みもわからない時は素直に聞いちゃう

感情でないし、変に不安を感じるくらいなら…
今の望みはこれだな!と思い

このオーダーをしてみました。

「私の望みがわかるように教えてほしいな〜」

わかったら、きっと嬉しくなってオーダーの時に感情が動くかなって思ったんです。

オーダーを上げたら後は気分良く過ごす

オーダーを上げた後はまた今まで通りの毎日。

ハッピーちゃんの話ではふと閃くことが出てくるらしい。
どんな閃きなんだろう〜となんとなくワクワク出来ている感じがした。

私の中では「望みを教えて」は「望みを叶えたい!」という気持ちよりも
気楽な感じのオーダーだったので
『これは叶うだろ〜』って信じられた。

オーダーを出した後の状態としてはいい感じだった思う。

行動のヒント!閃きキター!

オーダーを出した後は気分良く過ごしていると、望みが現実創造されるための宇宙から何かヒントがくるという。

〇〇へ行ってみようかな。
これやってみたいな。
あれほしいな。
あの人に連絡しよう。

こんな感じの閃きのような、ワードだけの時もあるみたい。

そして、オーダーを出した後は叶うと信じられてたしワクワク出来てる感じしてたし、
気分良く過ごして閃きを待っていたから

閃きキターーー!

「断捨離」のワードが。。。

正直閃きが来たのは嬉しかったんだけど、『断捨離か〜掃除か〜』と
ちょっと動きたくない心境。

部屋を見渡すと雑然とした空間。片付けは苦手。。。

なんどもチャレンジしてるけど、断捨離成功と言えるような空間にならない。
近藤麻理恵さん著書の 人生がときめく片づけの魔法を読んで、コンマリメソッドを
実践して洋服を選定したはずが…
今はまたときめかない服だらけの状態。

でも閃きがきたら、ちょっと嫌だな〜と思っても行動が大事って言うし

『やってみるか〜』と片付けの本を開いてもう一度復習開始。

まとめ

1つずつ小さな望みでもオーダー上げてって実験感覚でやってみると楽しいです。
「望みが浮かばないとか、叶うのかな」とか必死な感じが出てしまううちは
こういう信じられることを練習しながらの方がいいかなと思っています。