占い

簡単!わかりやすい!タロットに悩み事をイエスorノーで聞いてみた!自分占い編

こんにちは!このブログの管理人、友紀です(*´꒳`*)

今日はタロットを習い始めの頃、師匠から教えてもらった、スプレッドをご紹介します。

とても簡単にタロットのアドバイスがわかるので、ゆっくりリーディングしている時間がないとき、今回は出かける前の忙しい朝、答えが出したくて自分占いをしたときのことを書きます。

スプレッドの名前は

あなたの悩み事 Yes or No ? スプレッド

実は習ったときに特に名前がなかったので、このブログを書くために私が名付けました。
ふざけていません真剣です  本当はちゃんとした名前あるのかな・・・

 

簡単!わかりやすい!タロットに悩み事をYes or No で聞いてみた

 

Yes or No?のスプレッドってどんなもの?

タロットは全部で78枚あります。その中の3枚を使います。

タロットには正位置と逆位置があります。


左:正位置    右:逆位置

 

このスプレッドでは
正位置を Yes
逆位置を No
として読みます。

 

タロットにはYesかNoで出る質問をします。

並べた3枚のカードのそれぞれの意味は要素やアドバイスとして読みます。

 

Yes or No?のスプレッドを実際にやってみた

では、実際にやってみました。

まずシャッフルします。(正位置、逆位置があるので向きをバラバラにするためです)

よく混ぜたところで揃えます。

そして、3枚のカードを引きます。
私の場合は、6枚切った(使わず横に置く)あとの1枚を置く。これをあと2回繰り返します。

↓ 結果はこうなりました!


今回はこの並び!

読み方は正位置がYesなので答えは3枚ともYes!

例えば、
1枚が逆位置だと 70%Yes
2枚が逆位置だと 30%Yes
と読んでいます。

なので!今回は100%Yes!! わぁーい!嬉しー(^o^)♫

これだけでも、答えがわかるので、簡単な質問などはこれで終わりにする場合もありますが、今回は要素やアドバイスも含めて読んでみます。

Yes or No?で出たタロットのリーディング

出たカード左から

・ワンドのペイジ

・カップの6

・ワンドのキング

これはー!!というカード並び。
見た瞬間にメラメラとやる気がみなぎってきました(笑)

順番に見ていきます。

ワンドのペイジ 正位置
エネルギー、メッセンジャー、情熱、直感、活発な・未熟な子供、素直

カップの6 正位置
感情、受容性、約束、子供、思い出、プレゼント、過去の素敵な思い出

ワンドのキング 正位置
エネルギー、パワフルなカリスマ、情熱、仕事への誇り、経営者、成長したい

この意味からタロットからのアドバイスとして読んでいきます。

まずここで3枚のカードの中に大アルカナは一枚もないので、今回の質問はそれほど慎重にならなくて大丈夫だよー!とタロットに言われています。

 

そして全体をつなげたリーディング。今回はこう言われました(読みました)。

『自信がないとか、迷うとか言ってるけど、あなたの問いに対しての私の答えは100%Yesだから、自信を持っていけ!情熱を持って今は進むとき。最初は誰だって未熟でしょ。情熱を持ち続けて、だんだん成長すればいいじゃん。未来設定はキング、カリスマってしたらいいじゃん。なりたい自分、未来があるんでしょう?子供の頃のイメージが。っていうか、グダグダしてないで言えー!!』

言葉使いが・・・すみません(^^;)
タロットは私の相棒でもあるので、私に対しては強めの言葉で励ましてくれます 笑笑

このスプレッドはどんなときに使う?

このスプレッドはYesかNoで出る質問の時に向いています。

例えば
この洋服、予算オーバーだけど買っても良い?
今日ちょっと風邪気味だな。どーしようか。友達と遊びに行っても良いかな?

他にも、こんな時に使ったことがあります。
お友達のうちで用事を済ませ帰るときにオススメのパン屋さんを紹介されました。時間があまりなかったので、どちらか一カ所だけ行くことにしました。どちらにするか。ここで使いました。
上にA店 3枚
下にB店 3枚
Yesが多いお店に決めました。

こんな感じの普段使い。
私は、タロット習い始めのはこのスプレッドで楽しみながらリーディングの練習をしていました。
今でも気軽にタロットに聞いています。

まとめ

もっと本当は細かく、自分の中では一枚一枚思い入れのあるカードが出たのでタロットからは色々アドバイスやイメージが湧いたのですが、少し省略しました。

今回の問いはかなり前から、自分でどーしても踏ん切りがつかず決められなかったことでした。けれど、悩んでいても前は進めないし、気持ちは動き出したい。この答えだけ決められれば・・・と思っていたことなんです(^^;)

なので、このタロットからの100%Yes!の回答をもらったときは、とても勇気が出ましたし、やってやるー!とメラメラとやる気がみなぎってくるのがわかりました(笑)

すぐ出来るので、決めかねている問いに対してはとてもいいです。

今回は、簡単でわかりやすいスプレッドの紹介でした。

 

もし、一人で考えたり、悩んだり、解決策が思いつかない、自分で決めかねていることがある、そんな時は、どうぞ私に相談しに来て下さい。

友紀のセッションを受けてみたい方はこちらからお申し込み下さい。
クリック

お付き合いいただき、ありがとうございます(^^)